作品詳細

ポイントOK

特殊工作員アンジェラ(3) 美しき不和の女神

外惑星連合との戦いでその功績が認められ、カイはめでたくトーキョー大学に入った。生体素子を使ったAIの研究室に、特待生として迎えられたのだ。入学式当日、カイを見つめる妖艶な美女がいた。付き添いのアンジェラは、その眼差しに嫉妬と、それとは別の不安を覚える。やがて情報部よりその人間の正体を知るが、時すでに遅く、若きカイは敵の手中に引きずり込まれていた。人格を変えたアンジェラは、いつにもまして困難な任務につく。 近未来SFアドベンチャー、「特殊工作員アンジェラ」シリーズ第3弾!●伊東麻紀(いとう・まき)茨城県生まれ。お茶の水女子大学理学部化学科中退。大学時代はSF研究会に所属。『宝剣物語』シリーズ、『エストレリャ国異聞』シリーズ(ともに大陸書房)、『〈反逆〉号ログノート』シリーズ、『海賊ランスロット・華麗なる冒険』シリーズ(ともに角川書店)などの著書がある。


シリーズ

著者名:
伊東麻紀
出版社:
アドレナライズ
掲載誌:
--
賞:
--
発売日:
2018/03/30
原本公開日:
--
レビュー
  • 平均評価 0.0 点 /
  • レビュー数 0件
  • 並び順:
  • 更新順

特殊工作員アンジェラ(3) 美しき不和の女神を読んだ人はこんな作品も読んでいます