作品詳細

ポイントOK

背筋の凍る話(3)

手術が始まり、すべてが順調に進んでいるように見えました。ふと、彼はおかしなことに気が付いたって言うんですね。手術室に入る時も五人。自分を入れて六人だった。これは間違いない。執刀医、助手、婦長、看護婦、看護婦。もう一人いるって言うんです。そいつは執刀医の横で、大きなマスクと帽子をかぶっているんで、顔はわからない。(「医療ミス」より) 怪談の名手・桜金造が語る、恐怖の体験談! その第3弾が大幅な加筆修正を経て、電子で復刊。*幽霊は水が好き*ほほえましい霊*男の姿*メル友にご用心*きんさんの霊*お久しぶりね*蛇になったお父さん*医療ミス*ゴミババア*犬*エレベーター*ティッシュ配り●桜金造(さくら・きんぞう)1956年、広島県生まれ。コメディ集団「ザ・ハンダース」の結成・解散を経て、アゴ勇と共にお笑いコンビ「アゴ&キンゾー」としての活動をスタート。俳優として、伊丹十三監督の映画『タンポポ』『マルサの女』のほか、数多くの映画・TVドラマに出演。近年は、怪談の語り手としても活躍している。


シリーズ

著者名:
桜金造
出版社:
アドレナライズ
掲載誌:
--
賞:
--
発売日:
2018/05/18
原本公開日:
--
レビュー
  • 平均評価 0.0 点 /
  • レビュー数 0件
  • 並び順:
  • 更新順

背筋の凍る話(3)を読んだ人はこんな作品も読んでいます